[冒険者ギルド物語2攻略] 森の地下 実験室 

冒険者ギルド物語2の私的攻略記事

エンキドゥ

弱体化はしたものの、それでも破格の強さを誇るエンキドゥのビルド例。

 

秘(剣)

お手軽で強い超オススメビルド!迷ったらこれ!
扱いやすくて装備の敷居も低いので、即戦力として大活躍できます。
ダメージソースはあくまでも打撃、魔法火力はアテにならないので以下の2点がポイント。

⑴魔法のダメージ倍率を上げたり魔法剣を持たせるよりも、純粋に強い剣を持たせた方が良いです。
⑵魔法の使用率を100に。アタックアップ→攻撃という流れになればわりと大きいアドバンテージになります。
 
▼おすすめポイント
①最大剣倍率3.46倍
剣には攻撃命中以外のステータスが福利的に上昇するものが多く、倍率が高いエンキドゥ秘剣は全てのステータスが平均的に高くなりやすいのです。
②耐久性の確保が容易なため、最前列での運用が容易
ある程度装備が揃えば①のことと秘宝剣士Lv70スキルによって、戦士の鉄壁が不要なくらいにまで耐久性が上がる。戦士の被弾率低下からのパーティーの安定性の向上、隊列補正によるダメージ倍率低下無し、反撃機会の向上など得られるものは大きいですね。
③別途結界割り要員がいらない
結界を無効化できる秘宝剣士はそれだけでもパーティーに入れる価値あり。その枠が不要になります。
 
▼問題点や課題
❶1ターンでの行動回数が少ないため、中途半端な攻撃力だと救出に弱い
一撃で救出持ちを全滅させる程度の火力、もしくは行動回数が多いサブアタッカーがほしいです。
❷攻撃回数を伸ばしにくい
剣倍率が高いことが災いしてのしかかってくる1番の問題。こちらも参考にどうぞ。
❸誘惑対策が少し難しい
ブーストを活かすうえで高速行動がほしい→エンキよりも素早いキュア要員が必要ということ。
 

剣(侍)

殲滅力ナンバーワン!強力装備が揃った上級者向けビルド!
非常に高い攻撃力と攻撃頻度で、あっという間に敵軍を斬り伏せます。
しかし装備の敷居がなかなか高い…とりあえず作ってみるビルドではないということは強く言っておきます。
運用上では以下の2点がポイント。
⑴反撃や追撃で結界や救出を消費させてから本命を叩き込むのが効果的。行動順は遅い方が良いです。
⑵耐久性を重視した装備選びが大事です。
 
▼おすすめポイント
①最大剣倍率2.66倍&アイテム攻撃力2倍
圧巻の攻撃力は見ているだけでも楽しいです。パワーは正義!
②救出を連発する敵パーティーに強い
反撃や追撃は攻撃範囲が絞られたり必殺率や命中率などが低下します。しかし一撃が重いエンキ剣侍なら、反撃などでも救出を消費させやすいのです。
 
▼問題点や課題
❶攻撃回数を伸ばすのが非常に困難
剣倍率が高いことと侍の攻撃回数半減と減少が重なってしまい、なかなか侍魂を忘れてくれません。攻撃回数確保のために剣を減らしたり小手を増やしたりしていては、結果的に長所を潰しステータスが伸び悩む結果になります。↓こちらも参考にしてほしいですが、攻撃回数アップの超レアを全種積む、超レア良称号銀の小手に攻撃回数アップ宝石を合成するなどしないと実用範囲にもっていくのは難しいでしょう。
❷落ちやすい
目に見える攻撃回数の問題に目がいきがちですが、こっちも大きな問題。秘剣と比較すると、剣倍率が低い、アイテム装備枠が少ないのに小手などに枠を食われる、職業スキルの恩恵がないことなどで、十分な耐久を確保することが難しいです。かつ行動回数が多いために被弾回数も多くなってしまいます。
❸パーティー全体の戦力低下
これは仕方のないことですが、剣士を活かすためには仕事がないパーティーメンバーが追撃トリガー役を担う必要があります。そのため、魔法が使えないメンバーは魔道書にアイテム1枠をとられる他、魔法攻撃に対する反撃を防ぐために更にもうアイテム1枠を使わなければならない場合があります。
広告を非表示にする