[冒険者ギルド物語2攻略] 森の地下 実験室 

冒険者ギルド物語2の私的攻略記事

あいなギルド物語

あいなギルド

 
概要:

GMあいなが運営する冒険者ギルド。

GMは整理整頓が大好きなので、役立たずはすぐに除名する。なお、トイレはキレイじゃないと気が済まない。
呪いのせいでVer5.2以降へのアプデが止まっており、格闘アタッカーには過ごしにくい雰囲気になっている。何もなくても過ごしにくい人もいる。
「働かざる者食うべからず」をモットーとした実力主義のギルドで、活躍するメンバーには豪華な食事とスイートルームが提供されているが、末端のメンバーには食事すら行き届かないこともあり。
 
10/3 全NPCがアタックチーム入り!
 
構成員:
60名程度(ほとんど人外)
 
踏破迷宮:
鳥居・ファミリアの町は宿ったまで、それら以外は全て伝説まで踏破済み。
 
編成:(アタッカーは赤、サブアタッカーは青)
1軍(伝説神魔を中心に神魔戦のみ)
忍剣ドゥ キリン戦マ リリ君 ヘリウス ノ僧賢 マリ狩マ
2軍(伝説バベル周回)
ファウスト オルグ クラマ君 キリ盗マ ノ僧賢 ネコマタ忍マ
3軍(伝説バベル周回)
ボ剣君 ファリ戦 銀竜君修 キリ盗マ ノ僧賢 ラビ忍マ
4軍(伝説バベル周回)
銀竜戦修 エンキ剣侍 キリ盗マ ベロ君 ノ僧賢 ラビ忍マ
5軍(伝説バベル周回)
銀竜戦修 ペガ聖マ レオンくん キリ盗マ ノ僧賢 ラビ忍マ
6軍(伝説バベル周回)
銀竜戦修 ノ君賢 キリ盗マ セッタ ラビ忍マ エルフ狩侍
 
登場人物と登場生物
 
ヘリウス
大賢者。1軍で元気に活躍中。魔道書に恵まれず、大拳者にランクアップできる目星はついていない。
→変換超レア付き魔道書はひと通り揃ったものの、たいした魔道書がないので伸び悩んでいる。
 
リリーナ
凄く可愛いギルドのアイドル。1軍の戦術の中心として活躍中。めっちゃ硬い。身持ちもかたい。でも可愛い。
 
ベロちゃん
ギルドの番犬。栄養失調でガリガリになっている痩せ犬。三頭四肢に体温を奪われ、生命の危機に瀕している。
→4軍に編成。パズルの関係上君主として再調教された。当然置物。
 
セッタ
通称でかいの。大喰らいで酒豪な彼だけど、口にできるのはネコマタの食べ残しくらい。普段は余った刀でお手玉するくらいしかやることがない。
→6軍に編成。救出役だけど回復の効果はわりと微妙。絵面もよくないので微妙。攻撃はあまり当たらない。
 
ネコマタ
2軍の置物として活躍中。何もできないかわりに異常に硬い。というかまず当たらない。自分の攻撃も当たらない。当たっても効かない。
 
黒いのとか本の付録とか言われていた辛い下積み時代を乗り越えて、2軍のアタッカーにまで昇格したダークエルフ期待の星。通称ゲオさん。友達はいない。
 
ファリア
伝説の人形が頑張らなかったせいで全く出番がなくなった可哀想なエルフ。その関係でもともと白かった肌が余計に白くなっている。
→3軍に編成。パズルの関係上で戦士にされた。お姫様まさかのサンドバッグ。
 
2軍の壁。暴れたくて仕方ないのに行動率0のせいで何もできずにサンドバッグになっている。ストレスがたまったら、とあるドラゴンスレイヤーと一緒に平原に出かけ、必ず1階で戻ってくる。
 
マリー
1軍のサブアタッカー。全特攻2.4倍や並外れた行動回数のおかげでめっちゃ強い。人の分までご飯を食べる。
 
クラマ
2軍の置物として活躍中。以前はサブアタッカーなどもやっていたが、中途半端なので置物に戻された。昇格の目処はたってない。予定もない。
 
みずあめ※
通称あめちゃん。あいなギルドのエースアタッカー。とにかくころす。敵の攻撃はほとんど当たらないけど、当たってもほぼ効かない。あいなギルドで1番強い。
→毎日まわっているダンジョンではここまでの戦力が必要なくなったため、現在はギルドで待機中。
 
おーがまろ
3軍アタッカー。無駄な防御を火力に変換して戦う殺人マシーン。あいなギルドで3番目に強い。
 
ぼぼベロス
4軍アタッカー。ケルベロスの皮を被ったシリアルキラー
 
ぷりん
4軍アタッカーだったサキュ秘剣。殲滅力に劣ってパーティーを危険にさらすため、ついにアタッカーの座を降ろされた。今は唇をかみしめながらウェイトレスをやっている。なお、食べ物のプリンとは全く無関係なので、カタカナで「プリン」と呼ぶとめちゃくちゃキレる。12月からまた戦線復帰した。
 
エルフさん
6軍アタッカー。火力だけならエースアタッカーにも引けを取らないレベル…というかエースアタッカー以上。最近は以前にも増してパワーアップしている。あいなギルドで2番目に強い。そしてマスターのお気に入り。
 
純子
2軍の僧侶でまわしコレクター。いわくつきの力士の帯を大量に拾ってくる。自分で作っているのではないかという疑惑が浮上している。最近は力士の帯に限らず男臭いものは何でも拾ってくる。
 
バリー
宿った霧の森を攻略時のみ、マリーの代わりにパーティーに紛れ込んでいる偽者。
 
ぼぼのんシリーズ
1軍の壁である「真ゲッターぼぼゴン」を筆頭に、人型でない生物は全てぼぼのん姉妹。ギルドの実に半数を占める大勢力で、近隣住民に大変な迷惑をかけている。
 
サリー
ロードレオンの唯一の理解者。境遇に屈せず頑張る彼のためにこっそりご飯を作っている。しかし人の分までご飯を食べるメンバーのせいで、その想いは届いていない。
 
ロードレオン
高い素質を持ちながらも開花させることができず、熾烈な座席争いに敗北した結果、口だけのひとになってしまった。通称レオンくん。現在の仕事はトイレ掃除と臭いものを売りに行くこと。そのせいでメフィストをはじめ、話を聞いた神魔たちから毛嫌いされている。覚醒を待ち望む末端メンバー。
→5.1伝説バベル周回チームのアタッカー適性試験を受ける。踏破できれば念願のアタックチーム入り。失敗すれば日々の業務の見直し。その結果として、暗黒卿の介護、セッタとウイリアムテルごっこという命がけの業務が追加された。
→ついにアタックチーム入り!5軍に編成。その強力なスキルを活かしてサブアタッカー…ではなくただの君主枠の置物。戦車に乗せられているせいで殴られるとめっちゃ痛い。なお、今までの業務が免除されたわけではない。
→最近は野良犬以下の扱い。
→Ver6.00を目前についにサンドバッグ化
広告を非表示にする