[冒険者ギルド物語2攻略] 森の地下 実験室 

冒険者ギルド物語2の私的攻略記事

ゲオルグ

ダークエルフ 男 秘法剣士(剣聖)

【固有装備:ゲオルグ

[個性] 好戦的

[個性] 交渉は苦手

[1.4倍] 剣装備

[1.05] アイテム獲得倍増

[魔剣士Lv100] 魔剣術

攻撃力と魔法攻撃力を合わせた数値を攻撃力とした攻撃を繰り出します(限界は攻撃力の3倍)。通常攻撃時に30%の確率で発動します。秘法剣士の『剣と魔法』と同時には発動しません。Lv100から発動します。

【固有装備:対人間】

[敵対] 対人間

【固有装備:ネクロノミコン

知恵 +2

[Lv7] 魔法使い魔法

[2.0倍] アイテム魔法攻撃力

[2/3] 攻撃に強い

[0.50] 獲得経験値

[0.66] 獲得経験値

[支配] ソロモンの鍵

【固有装備:魔剣ダーインスレイブ】※第2章 白と黒クリア後

攻撃力 150

命中精度 75

必殺率 15.0%

魔法攻撃力 75

[ 8%] 吸収能力Lv2

[魔法使いLv30] 魔力吸収

[魔剣Lv99] 孤立

追撃や支援など仲間と連携した行動を取らなくなります。Lv99から発動します。

 

ユーザービルドでは実現不能なスキルの組み合わせを持つ、強力なキャラ…というのはVer5までの話で現状は微妙。

周囲が強化された中でダークエルフ本来の恩恵を受けれず、中途半端なスキルだけを与えられたことで完全に置いてけぼりになってしまったという印象。

 

運用する場合はあくまでも物理アタッカーとして。魔法威力や倍率を上げても全く火力として期待できない、ましてやワンドなんかを何本も積もうものなら、装備倍率が低いことやせっかくの命中2倍も活きないことから、ユーザービルドのダークエルフを下回るような仕上がりになってしまう。持たせるなら特定の魔法が有効な敵への対策でねじれの杖だけにしておこう。魔法攻撃力は変換とたまに発動する魔剣術用と割り切って剣からついでにとる程度をオススメ。

 

使い方を間違えなければバベルでなら使えなくもない…という程度。

 

仲間とコミュニケーションとれなくて浮いてるのを魔剣のせいにしてる時点でちょっとどうかと思う。床掃除がお似合い。わがままで使えないってところが某人君ロの過去を髣髴とさせる。

広告を非表示にする