[冒険者ギルド物語2攻略] 森の地下 実験室 

冒険者ギルド物語2の私的攻略記事

Ver6.00雑感

思ったことをとりとめもなく書いてこうかな。


とりあえずNPCは一部を除いて大幅に強化される。その大部分がレベル100スキルによるものだけど、Ver6では99.9倍で経験値倍率のキャップがかかるので、今のうちに全員90にしておいた方が良さげ。

今まで反則級に強かったヘリウスは実質的にはパワーアップしないけど、それでも相変わらず強い。

リリーナは復活スキルを獲得。何度でも使えるかわりに行動回数依存なので、ヒーラーその他との役割の兼任はできない。復活してもHP1だし、正直この能力をメインに据えてもジリ貧になるので、狙えるときは狙う程度で。わざわざ回復魔法その他の行動を制限してまで狙うものでもないかと。行動速度をかなり遅くできるなら話は別だけどリリーナにそれはできない。結論、強力ではあるけれど、騒がれてるほどの壊れスキルだとはぼくは思ってない。ただしシフトアップ発動以降は…。

ケロちゃんは純粋に強くなったね。反撃機会アップで激闘がはかどるので剣士マスター適正はかなり上がったかな。

セッタは発動率は高くないものの、強烈な一撃を敵軍全員にお見舞いできるのはでかいかな。この一撃に破壊力を持たせつつ僧侶としても働いてもらうのは装備の敷居が高くなるだろうけれど。

ネコマタはトレハン要員としての地位を確立したね。ワーキャット99スキルがあるとはいえ、やっぱ置物かって考えると忍者マスター安定なのかな。

ゲオさんは魔剣術が強力すぎ。ダークエルフ99スキルが封印されるとはいえ、森の民などとの複合効果も考えるとこちらが優位かなと。パーティーも選ばないし。

ファリアは僧侶やらせてるにせよ狩人やらせてるにせよ戦術に全く囚われない分、かなり凶悪な強化だと思ってる。どこまで発動機会があるかは別の話だけど。狩人は要求装備ハードル高いので、やっぱ僧侶が使いやすいのかな。エルフ99と合わせて考えてもそんな感じ。

ファウスト…はなんなんだろ。もういいや。

クラマは自身の強化のみらしいけど、効果のほどが定かじゃないかなぁ。対象となるスキル自体そんなに多いとも思わないから現状びみょうなイメージ。

マリーは今までも化け物だったのに更に化け物に。強力な魔法やブレスを食らっても基本的には落ちないと解釈してもいいんじゃないかなと。多段攻撃きたらそんなに意味ないけども。

ここで一層溝をあけられてしまうレオンも一応はレベル上げといていいんかな。正直ポテンシャルは高くても使いどころが無い上に競合に勝てないというのが今までのイメージ。今回の扱いがあまりにも酷いので逆に今後何かありそう。

種族

人間…ボスの神魔とかってレベルがかなり高いから、このスキルいつ活かすんだよって感じ。レベル上限が高くてもレベルで効果が上がるスキルを持っていてもベース能力が低すぎたり、他種族が強すぎたりで結局化けないなって感じてる。

ピグは現状維持なのかなー。
99スキルは無いよりはあった方がって印象。発動率と誰に効果がいくかわからないこと考えると、このスキル狙いでピグをパーティー入りさせるってことはなさそう。アタッカーに効果出たらラッキーだなって程度。

ドワーフはまぁ出番少しは出るのかなって程度。体当たりはどの程度効果が出るものか不安。重装無効装備は使えそうって思ったけど、マイナス効果デカすぎて難しい。これを使うことでできることって考えていくと大抵金竜か銀龍竜に軍配上がる。結界は使えそうだけどドワーフの能力と発動条件考えれば置物職以外の選択肢ないから、順当なとこで戦士かなーと。

ノームにしても能力の発動を期待して編成するもんじゃないだろうって思うけど、そもそもふつうに居場所あるからどーでもいいかな。

ダークエルフは強くなったなー。最近株が上がってたけど、追撃追加されてそれも森の民の効果受けるって考えるとハンパじゃない。ふつうにアタッカーの選択肢に入ってきた印象。

吸血鬼は単純強化。秘宝剣士やれと言わんばかりだね。秘宝剣士自体は需要上がりそうだから、適正高い吸血鬼は多少出番増えるのかも。

エルフ…説明不要な感じでやばめ。これでキュア習得できる弓出たらどうなるんだろう。

サイキックはもうなんか存在忘れてしまいそう。

ワーキャットは弱者狙いも合わせて考えたら凄くないかって思う。剣聖だと2倍になった命中活かしやすいかな。

ニュートが難しいとこだね。ブレス強化の度合いによるって感じ。先制ブレスは威力のほどはさておき、敵のブーストと強烈なブレス潰しにはいいかな。今まではブレス威力アップを体力最高に持っていけるアンデッドマンに積めるだけ積んでも実戦投入できるダメは出なかった。防御1.5倍で剣戦はかなり使えるようになるけど、ブレス回数回復されて何回か行動潰されるかもしれない可能性考えると、安定しない懸念ある。発動率は1/3近くになるしね。剣戦でやってる限り超レアからとれる分しか威力アップできないって考えると、通常ブレスは限りなく無駄行動に近い。それでも今までよりは微妙にいいのかも。

アマゾネスは99スキルよりも性別関係スキルがでかいなー。遠近両用でも感じたけど、アマゾネスは全体のバランスとる役割なんかなって。他にはできないことできるってやっぱ貴重。おもしろい種族。

アンデッドマンは良くなったけど、正直それくらいできなきゃダメだろって思ってたのでまあ。

巨人はなんだろ。このスキル敵が持ってめんどくなる印象しかない。

天狗でかいね。バフ張りで活躍しそう。天狗は狩人もいけるし、今後活躍の幅が広がりそうね。

鬼は種族装備大きいなって感じ。ターン経過で云々ってのは今後どんくらい戦闘が長期化するかがあまり想像できなくて、微妙にしか感じてない。

というわけでボーグの100スキルにもあまり魅力感じてない。こっちも長期戦意識したスキル増えてるけど、敵が元々長期戦になったら面倒な結界や増幅や即死攻撃を持ってて、こっちは魔法使用回数の制限厳しいからやっぱ短期決戦意識した編成の組み立て考えるべきって思ってる。蘇生スキルが出たけど全てを組み込めるわけじゃなく、魔法使用回数回復もかなり運に左右されるから戦術に組み込めるもんじゃないって感じ。

魔造は気が向いたらー。
とりあえずの雑感なのでここまで。
広告を非表示にする