[冒険者ギルド物語2攻略] 森の地下 実験室 

冒険者ギルド物語2の私的攻略記事

ヘリウス

※覚醒後 (第4章 変質の因子クリア後)

 アンデッドマン 男 賢者(修道者)

【固有装備:ヘリウス】

知恵 +2

敏捷 +2

[個性] 嘘つき

[個性+] 機械の知識がある

[個性+] 魔術に詳しい

[1.3倍] 魔道書装備

[2.0倍] アイテム罠解除能力

[1.15] アイテム獲得倍増

[生者Lv100] 少女の教え

魔力分解の成功率が2.0倍になります。Lv100から発動します。

【固有装備:失われた知識】

[1.6倍] ニュークリア

[抵抗] ニュークリア

[1.4倍] 神魔に特効

[1.2倍] 魔道書装備

[10%] 魔法攻撃力→攻撃力

[10%] 魔法回復量→魔法防御力

【固有装備:亜種の因子】

体力 +2

[戦術] 活性蘇生

【固有装備:リリィの書】

知恵 +2

精神 +2

[2.0倍] アイテム魔法攻撃力

[2.0倍] アイテム魔法回復量

[1.4倍] 魔法威力

[術者Lv50] 魔力分解

 

高い魔道書倍率、魔法攻撃威力、アイテム魔法攻撃力回復量2倍を備える壊れ魔法キャラ。ユーザーメイクではどう足掻いても足元にも及ばない文句なしの最強賢者。アンデッドマンらしく全職業の種族装備を装備できるが、性別が男なので男性専用のものも装備できる。

 

通常の運用をする分には、とにかく優秀な称号が付いている魔道書に宝石をつけて装備するという感じでOK。魔法倍率はねじれの杖などのまとめてとれるもので。

超レア依存度はそんなに高くはないが、世界が変わる、真実を知るなどの魔法力からHPに変換するタイプのものがあれば助かる。また、全てを破壊するを持たせれば一気に強くなる。欲を言えば各魔法威力1.4倍の超レアがあるといいが、剣とかの足しにならないようなものに付いているのなら魔道書を削ってまで持たせるものでもないかも。

 

変換を活かして殴らせる通称「大拳者ヘリウス」が流行った時期があったが、これは主に必殺無効を持っていた特定の敵に対する対抗策のようなものであり、必殺無効持ちの強敵がいなくなった現バージョンでは有効性が薄くなった。また、まともな火力を出そうと思ったら装備の敷居が高すぎるのも問題。条件をクリアできたときの魔剣術は単発攻撃とはいえ凄まじくはあるけれど…。

広告を非表示にする