読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[冒険者ギルド物語2攻略] 森の地下 実験室 

冒険者ギルド物語2の私的攻略記事

ネコマタ

ワーキャット 女 忍者
【固有装備:ネコマタ】
[個性] 嘘つき
[個性+] 忍び足
[+2] 攻撃回数アップ
[+10] 追加ダメージ
[0.9倍] 攻撃威力
[1.3倍] 細剣装備
[1.3倍] その他装備
[1.15] アイテム獲得倍増
[猫神Lv100] 吉祥 (レア+37%)
敵がアイテムやレアアイテムを落とす確率が初期値の37%分増大されます。『アイテム獲得倍増』スキルはこの増大後に掛けられます。Lv100から発動します。
【[宝石]サファイア】※第2章 竜の谷クリア後
【[宝石]ラピスラズリ】※第5章 三大怪獣伝説クリア後
【[宝石]エメラルド】※第5章 三大怪獣伝説その二クリア後
【[宝石]ムーンストーン】※第5章 三大怪獣伝説その三クリア後

ストーリーで次々と加わる固有装備の宝石は同名アイテムと同じ性能。
固有のトレハンスキルは強烈なものであり、無理をしてでもパーティーに組み込む価値はある。

アタッカーをさせる場合は固有装備の攻撃ダメージの低下や、お得意の必殺攻撃を伸ばす個性の古武術習得が入らないため、どうしてもユーザーメイクのワーキャットを下回ってしまう。トレハンキャラと割り切って運用しよう。

転職先
戦士
回避壁としての運用。ふつうはワーキャットを戦士に起用することはほとんどないが、使いにくいネコマタを無理やりパーティーに入れる分にはわりと便利。宝石のおかげで魔法への耐性はそれなりに高く、女性なのでドレスも着れる。魔法への対策をほとんどせずに豊富なアイテム枠をフル活用できるのでそこそこ固い。

狩人
使えなくもないという程度。

剣聖
ワーキャットの特性を考えると無難な選択肢。デメリットも細剣倍率で多少は埋められなくもない。

忍者M
時短役としての起用。必殺倍率がさほど伸びないので火力にはあまり期待できないが、回避に重点を置いて前に出せば、狩人の追撃トリガーとしての運用くらいは可能。でもやっぱりただの置物になりがち。それでも役割としては十分かもしれないけれど。

広告を非表示にする