読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[冒険者ギルド物語2攻略] 森の地下 実験室 

冒険者ギルド物語2の私的攻略記事

・男性キャラ

人間、ピグミーチャム、ノーム、ドワーフダークエルフ、吸血鬼、ヘリウスクラマ

・女性キャラ

人間、サイキック、エルフ、ワーキャット、ドラゴニュート、アマゾネス、リリーナ

・性別不明キャラ

魔造生物、アンデッドマン、巨人、天狗、鬼、サイボーグ

 

専用装備(種族装備除く)

男性

スクリュードライバー全体的に高性能。[才能]命中精度 [+6]追加ダメージ [+5%]必殺威力の増減(%)など優秀なスキルを多数持つが、活躍の機会はあまりない。

ライトセイバー性能自体も高いが、敏捷+1 運+1 [+6]追加ダメージ [+7]追加ダメージ [+8]追加ダメージ [+9]追加ダメージ [+10]追加ダメージ [Lv倍]人型に特効 と、とんでもないスキルラインナップとなっている。前衛アタッカーには手放せない一品で、男性ユニットを使うメリットでもある。

悪魔将軍の剣…有用なスキルは [最大+5]必殺率最大値上昇 のみ。採用度は低め。

魔人の剣… [+12%]攻撃威力の増減(%) は魔人の剣のみが持つスキル。力+1 体力+1 もあるので、良い称号が付いていれば採用したいところ。

魔人の刀…神魔ドロップ武器おなじみの [+11%]攻撃威力の増減(%) 以外にも [1.6倍]人型に特効 [+4%]必殺威力の増減(%) を持ち、性能も非常に高い。侍でなくても攻撃回数減少が苦にならないなら採用価値がある。

王者の杖…王女の杖より最大HPが少し高くて魔法回復量が少し低い。少し損した気分。

女性

クイーンビュート…精神+1 運+1 [+5]攻撃回数アップ [才能]命中精度 [15%]魔法回復量→命中精度など素晴らしいスキルが揃っている。特に変換はゴーレム改造以外だとこのアイテムでしかとれない。

プリンセスソード…力+1 運+1 [1.40]獲得経験値 [1.20]アイテム獲得倍増 [10%]魔法回復量→HPあたりが見どころ。全体的に高性能な上に変換まで付いているが、よほど良い称号が付いていなければ採用優先度は低め。

ブリュンヒルドの剣…精神+1 体力+1 [耐性]眠り耐性 [+10%]必殺威力の増減(%) など。悪くはないがわざわざ使う価値があるかと言うと…。

ヴァルキリーソード…精神+1 敏捷+1 [x2.0]勇猛果敢 アマゾネス専用と言っても過言ではない。場所によっては採用価値あり。

クイーンボウ…精神+1 運+1 [+3%]必殺威力の増減(%) [+7]追加ダメージ などそこそこなスキルラインナップ。女性キャラ、主にワーキャットを遠距離追加アタッカーで使うなら風魔手裏剣の代替品として優秀。性能も悪くはないので良い称号のものがあれば狩人でも普通に使える。

サキュバス・スーツ…知恵+1 運+1 [30%]魔法回復量→攻撃力 [-25%]混乱に強い などが見所。超レア無しで強力な変換スキルを獲得できる他、混乱耐性は後半のボス戦で非常に重要。重鎧なので攻撃軽減もとれるという隙のないアイテム。

クイーンプレート…知恵+1 体力+1 [+11%]攻撃威力の増減(%) といういまひとつパッとしないスキルラインナップだが、基本性能は高い。

ミネルバプレート… [-9%]魔法ダメージ軽減(%) というわりととりづらいスキルを持っているが、だからどうかというと…。防御は高い。

ウェディングドレス…精神+1 運+1 [1/2]魔法に強い [1.35]アイテム獲得倍増 [-25%]混乱に強い [戦術]重装 困ったものも混ざっているが超強力なラインナップ。[1.35]アイテム獲得倍増はウェディングドレス専用の強力なトレハンスキルであり、これのお陰でウェディングドレス獲得後はパーティーに女性キャラが必須となる。

ヴァルキリーの盾…力+1 精神+1 [抵抗]マジックアロー [-7%]魔法ダメージ軽減(%) という魔法に強い盾。性能も高めなので良い称号がついていれば…といったところ。

王女の杖…王者の杖よりも最大HPが少し低くて魔法回復量が少し高い。いずれにせよ [5%]魔法回復量→HP 持ちロッドとしては高性能。

八咫鏡 [戦術]魔法結界Lv1を持つ他、[戦術]防御結界(魔法)で防御するたびに魔法結界を張れる。リリーナ盗賊マスターなどに持たせると強力。

 

力士の帯や舞姫の衣が性別限定装備にならないのは、特殊な好みを持つ方のニーズに応えるためなんだろうか…。